アニメ『中間管理録トネガワ』を動画で見る方法!

「賭博黙示録カイジ」のスピンオフ作品である「中間管理録トネガワ」の見どころやあらすじ、視聴できる動画配信サービスを紹介します。

「中間管理録トネガワ」とは?

概要

「賭博黙示録カイジ」の主役カイジと敵対関係である帝愛グループの幹部である利根川幸雄の苦悩を描いたスピンオフ作品です。
個性溢れるキャラクターに加えナレーションも川平慈英が担当し話題となっています。

部下の信頼を得るために様々な方法を駆使して取り込もうとする姿が見ていて非常に面白いところです。
原作ファンのみならず全く内容を知らない層にも受け入れられるようにうまく作ってあります。

あらすじ

帝愛グループの会長である兵藤和尊の気まぐれにより、借金返済に苦しむ債務者を集めて“死のゲーム”を企画を任された利根川幸雄。
全く信頼されていない部下たちと兵藤和尊の気まぐれの板挟み状態での苦悩と葛藤を描くコメディーアニメとなっています。

「中間管理録トネガワ」こんな人におすすめ!

中間管理録トネガワは、ずばり以下に当てはまる方におすすめです。

・とにかく笑いたい
・中間管理職の葛藤に悩んでいる

「賭博黙示録カイジ」のようにシリアス要素は全くないので幅広い層におすすめできます。

「中間管理録トネガワ」が視聴できる動画配信サービス

dTV

サービス名 dTV
月額料金 540円(税込)
お試し期間 31日間
動画本数 120,000本

dTVでは「中間管理録トネガワ」が見放題で用意されています。お試し期間を利用すれば無料動画として視聴することができます。

Hulu(フールー)

サービス名 Hulu(フールー)
月額料金 1,007円(税込)
お試し期間 14日間
動画本数 50,000本

Huluでも「中間管理録トネガワ」が見放題で用意されているので、お試し期間を利用すれば無料動画として視聴することができます。
さらにHuluでは毎週水曜にテレビ放送前に先行配信されているのでおすすめとなっています。

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。