洋画『15時17分、パリ行き』が視聴できる動画配信サービス一覧

15時17分、パリ行き

15時17分、パリ行きは、2015年8月に高速鉄道タリス内で発生したタリス銃乱射事件を映画化。

実際にタリス銃乱射事件に巻き込まれた3人(アンソニー・サドラー、アレク・スカラトス、スペンサー・ストーン)が本人役として起用されており、当時列車に居合わせた乗客も出演しています。

15時17分、パリ行きを今すぐ見たい!」という方におすすめなのが、手軽に映画やドラマを楽しむことができる「動画配信サービス(VOD)」を利用して視聴する方法です。

今回は「15時17分、パリ行き」が視聴できる動画配信サービスを紹介します。

「15時17分、パリ行き」が視聴できる動画配信サービス

現在、「15時17分、パリ行き」は「U-NEXT」「dTV」「Amazonプライム・ビデオ」で視聴することができます。(2018年7月時点)

残念ながら、「Hulu」「NetFlix」では配信が行われていませんが、配信が開始された際は追って情報をお伝えします。

U-NEXT 有料レンタル
dTV 有料レンタル
Hulu ×
Amazonプライムビデオ 有料レンタル・購入
NetFlix ×

U-NEXT


サービス名 U-NEXT
月額料金 2,149円(税込)
お試し期間 31日間
動画本数 120,000本(見放題作品80,000本)
※2018年4月末時点

U-NEXTでは「15時17分、パリ行き」が有料レンタル動画(540円)として用意されています。
U-NEXTはお試し期間に登録するだけで600円分のポイントがもらえるので、それを利用すれば無料動画としてレンタルすることができます。
尚、登録から31日以内に解約すれば料金は一切かからないので安心してください。

U-NEXTでの「15時17分、パリ行き」の配信期限は2020年3月30日までとなります。

dTV

サービス名 dTV
月額料金 540円(税込)
お試し期間 31日間
動画本数 120,000本

dTVでも「15時17分、パリ行き」が有料レンタル動画として用意されています。標準画質で400円(税抜)、HD画質で500円(税抜)となります。

Amazonプライム・ビデオ

サービス名 Amazonプライム・ビデオ
月額料金 プライム会員(月額制と年額制から選択できます)
・月額制:月会費400円(税込)
・年額制:年会費3,900円(税込)(1ヶ月あたり325円)
お試し期間 30日間
動画本数 約30,000本(うちプライム対象は約6,000本)

Amazonプライム・ビデオでも「15時17分、パリ行き」が有料動画として用意されています。レンタル(HD画質)で399円(税抜)、購入(HD画質)で2500円(税抜)となります。

※本ページの情報は2018年7月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。