洋画『ベイビードライバー』が視聴できる動画配信サービス一覧

2018年7月29日

ベイビードライバーは2017年に上映されたカーアクション映画です。

犯罪グループに逃がし屋として雇われている主人公ベイビー。
過去の事故の後遺症で耳鳴りに苦しむことがあるが、何故かipodを耳につけると敏腕ドライバーになるという変人。
スバルのインプレッサWRXを駆り行われる爽快なカーアクションが体験できます。

ベイビードライバーを今すぐ見たい!」という方におすすめなのが、手軽に映画やドラマを楽しむことができる「動画配信サービス(VOD)」を利用して視聴する方法です。

今回はベイビードライバーが視聴できる動画配信サービスを紹介します。

「ベイビードライバー」が視聴できる動画配信サービス

各動画配信サービスにおけるベイビードライバーの配信状況は以下になります。

サービス名 月額
(お試し期間)
配信状況
U-NEXT 1990円
(31日間)
見放題
dTV 500円
(31日間)
有料レンタル
Hulu 933円
(14日間)
×
Amazon Prime Video 400円
(30日間)
有料レンタル
NetFlix 933円
(14日間)
×

現在、ベイビードライバーは「U-NEXT」「dTV」「Amazonプライム・ビデオ」で視聴することができます。(2018年12月26日時点)

残念ながら、「NetFlix」「Hulu」では配信が行われていませんが、配信が開始された際は追って情報をお伝えします。

U-NEXT


サービス名 U-NEXT
月額料金 1,990円(税抜)
お試し期間 31日間
動画本数 130,000本(見放題作品80,000本)
※2018年8月末時点

U-NEXTは月額料金が1990円(税抜)と動画配信サービスの中でも割高ですが、その代わり動画コンテンツ量と付属サービスが同サービスの中でも群を抜いています。

更には月額料金内で70誌以上の雑誌が読み放題のサービスが非常に優秀で、雑誌のためだけに登録している人も少なくありません。

尚、31日間の無料お試し期間内に解約すれば料金は一切かからないので、ベイビードライバーを完全無料で視聴することも可能です。

U-NEXTでのベイビードライバーは2018年12月31日まで配信が予定されています。

dTV

サービス名 dTV
月額料金 540円(税込)
お試し期間 31日間
動画本数 120,000本

dTVではベイビードライバーが有料レンタル動画として用意されています。

Amazonプライム・ビデオ

サービス名 Amazonプライム・ビデオ
月額料金 プライム会員(月額制と年額制から選択できます)
・月額制:月会費400円(税込)
・年額制:年会費3,900円(税込)(1ヶ月あたり325円)
お試し期間 30日間
動画本数 約30,000本(うちプライム対象は約6,000本)

Amazonプライム・ビデオではベイビードライバーが有料レンタル動画として用意されています。

※本ページの情報は2018年12月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。