洋画『セッション』が視聴できる動画配信サービス一覧

セッションは2014年に上映された狂気のドラマー映画です。

名門音大に入学したドラマーであるニーマンはある日、最高の指揮者として名高いフレッチャーに見いだされフレッチャーのスタジオ・バンドに招かれた。
しかしそのバンドで待っていたのは異常と言えるほど激しいのフレッチャーの指導だった。

セッションを今すぐ見たい!」という方におすすめなのが、手軽に映画やドラマを楽しむことができる「動画配信サービス(VOD)」を利用して視聴する方法です。

今回はセッションが視聴できる動画配信サービスを紹介します。

「セッション」が視聴できる動画配信サービス

現在、セッションは「Hulu」「dTV」「Amazonプライム・ビデオ」「NetFlix」で視聴することができます。(2018年8月時点)

残念ながら、「U-NEXT」では配信が行われていませんが、配信が開始された際は追って情報をお伝えします。

各動画配信サービスにおけるセッションの配信状況は以下になります。

Amazonプライム・ビデオ

サービス名 Amazonプライム・ビデオ
月額料金 プライム会員(月額制と年額制から選択できます)
・月額制:月会費400円(税込)
・年額制:年会費3,900円(税込)(1ヶ月あたり325円)
お試し期間 30日間
動画本数 約30,000本(うちプライム対象は約6,000本)

Amazonプライム・ビデオではセッションがお試し期間を利用すれば無料動画として視聴することができます。

Hulu(フールー)

サービス名 Hulu(フールー)
月額料金 1,007円(税込)
お試し期間 14日間
動画本数 50,000本

Huluでもセッションがお試し期間を利用すれば8月2日より無料動画として視聴することができます。

Huluでは配信期限が近付いた作品には配信終了日が記載されますが、セッションには今のところ配信終了日の記載がないので、しばらく配信期限を気にすることなく視聴することができます。

dTV

サービス名 dTV
月額料金 540円(税込)
お試し期間 31日間
動画本数 120,000本

dTVではセッションが有料レンタル動画として用意されています。

NetFlix

サービス名 NetFlix
月額料金 ベーシック:702円(税込)
スタンダード:1,026円(税込)
プレミアム:1,566円(税込)
お試し期間 1ヶ月間
動画本数 公式サイト非公開

NetFlixでもセッションがお試し期間を利用すれば無料動画として視聴することができます。

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。