韓流ドラマを徹底的に楽しみたい!そんな方におすすめの動画配信サービス2選!

この記事を読んでいる方の中には、韓流ドラマにどっぷりハマっている方も多いのではないでしょうか。

もし、韓流ドラマをレンタルDVD店で借りて見ているのであれば、今大人気の動画配信サービス(VOD)がおすすめです。

動画配信サービスはインターネットを通して、いつでもどこでも映画やドラマ、アニメなどが視聴できるサービスで、レンタルDVD店のようにDVDを返却する手間も無く、気になる作品がレンタル中で借りれなかった、ということもありません。

現在、動画配信サービスでは月額定額制が主流となっており、毎月定額の料金を支払うことによりサービスを利用することが出来ます。

このようにとても便利な動画配信サービスですが、今回は数ある中でも特に韓流ドラマに力を入れている動画配信サービスをご紹介します。

大手動画配信サービスの韓国ドラマ配信数

韓流ドラマを楽しむにあたって一番気になるのが、やはり韓国ドラマの作品数でしょう。有名どころの動画配信サービスにおける韓流ドラマの配信本数をまとめてみました。(調査日:2018年8月6日)

サービス名 韓流ドラマ数(すべて) 韓流ドラマ数(見放題)
U-NEXT 694 590
dTV 215 178
Hulu 62 62
Amazonプライムビデオ 463 61

表を見てお分かりの通り、U-NEXTが断トツでNo1です。次いでAmazonプライムビデオが多くの韓流ドラマを用意していますが、ほとんどが追加料金のかかる有料作品で、月額料金のみで視聴できる見放題作品は61本と少なめの本数になります。

因みに、月額料金を払っているのに有料作品があるってどういうこと?と思った方もいるかと思いますが、月額料金のみで視聴できるのはサービス内でも「見放題」対象の作品だけとなります。

新作は、作品ごとに追加料金を支払ってレンタルする形式となり、これは新作を扱っている動画配信サービスではどこも同じ形式です。

その点U-NEXTは、見放題の韓流ドラマが590本も用意されているので月額料金だけでも十分に楽しむことができます。

そして表を改めて見ると何気に優秀なのがdTVで、見放題の韓国ドラマ(バライティ含む)が178本も用意されています。

「とにかく韓国ドラマを堪能したい!」という人が登録すべき動画配信サービスはU-NEXTかdTVの2択になりそうですね。

>> U-NEXT公式サイトはこちら(31日間無料お試し)

>> dTV公式サイトはこちら(31日間無料お試し)

U-NEXT、dTVの韓国ドラマラインナップ

韓国ドラマに強い動画配信サービスをU-NEXTとdTVに絞って、それぞれで視聴できる主な韓国ドラマを見ていきたいと思います。

U-NEXTで視聴できる主な韓国ドラマ

U-NEXTで視聴できる人気の韓流ドラマは以下になります。(2018/08/05時点)

・雲が描いた月明り
・ああ、私の幽霊さま
・W -君と僕の世界-
・太陽の末裔 Love Under The Sun
・医心伝心~脈あり!恋あり?~
…など

U-NEXTはとにかく圧倒的な作品数が用意されているので、どれから手を付けてよいか迷いますね。

dTVで視聴できる主な韓国ドラマ

dTVで視聴できる人気の韓流ドラマは以下になります。(2018/08/05時点)

・恋のゴールドメダル ~僕が恋したキム・ボクジュ~
・じれったいロマンス
・1%の奇跡~運命を変える恋~
・純情に惚れる
・グッバイ ミスターブラック
…など

また、2018年9月2日より「トッケビ~君がくれた愛しい日々~」が見放題で独占配信されるなど、今後の充実度も期待できます。

U-NEXT、dTVの特徴

U-NEXTとdTVそれぞれの月額料金や特徴を見ていきます。

U-NEXT、dTVの月額料金

U-NEXT dTV
月額料金 2,149円(税込) 540円(税込)
無料お試し期間 31日間 31日間

動画配信サービスに登録するにあたって月額料金は大事な比較ポイントですが、この2つはかなり両極端ですね。

どちらも無料お試し期間があり、登録から31日間は無料でサービスを利用できます。

U-NEXTの特徴とメリット

まず、U-NEXTは月額料金が2,149円(税込)で主要の動画配信サービスの中でも割高となっています。しかし、U-NEXTは全動画配信サービスの中でも一番サービスが充実しており、以下のような特徴があります。

全ジャンルが充実、特に韓流ドラマの充実度は最強
新作に強くDVD発売より先行して配信される場合もある
有料レンタル作品で利用できるポイントが毎月1200円分もらえる
70誌以上の雑誌が読み放題

月額料金の中には毎月もらえる1200円分のポイントも含まれますので、それを差し引いて考えると他の動画配信サービスと同じくらいの価格になるのではないでしょうか。

U-NEXTの大きな強みとして、とにかく新作の配信が非常に早いのですが、U-NEXTに限らず新作は追加料金のかかる有料レンタル扱いになります。

U-NEXTであれば毎月付与される1200円分のポイントで有料レンタル作品を視聴することが出来ます。もちろん1200円分のポイントを使い切った後も新作を楽しみたい場合は、ポイントを追加で購入することが出来ます。

韓流ドラマに至っては「太陽の末裔」など、DVDレンタルと同時にU-NEXTで配信開始する作品もあり、韓流ドラマへの力の入れ具合が伺えます。

少々割高なU-NEXTですが、多数の優れたサービスを持ち合わせていて、何といっても全動画配信サービスの中でも圧倒的な韓流ドラマ作品数が用意されているので、「韓流ドラマを徹底的に楽しみ尽くしたい!」といった方にはU-NEXTをおすすめします。

>> U-NEXT公式サイトはこちら(31日間無料お試し)

dTVの特徴とメリット

dTVは、なんといっても540円(税込)というリーズナブルな月額料金が魅力です。そしてU-NEXTには負けますが、見放題の韓国ドラマの数は動画配信サービスの中でもかなり優秀な部類です。

コストパフォーマンスを重視する方や、さすがにU-NEXTの約2000円の月額料金は高くて厳しい、といった方はdTVの利用を検討してみてはいかがでしょうか。

尚、dTVは以前までドコモユーザー限定のサービスでしたが、現在は誰でも登録することが出来ます。

>> dTV公式サイトはこちら(31日間無料お試し)

まとめ

今回は韓流ドラマに強い動画配信サービスをU-NEXTとdTVに絞って紹介しました。

「韓国ドラマが大好きで、これからも徹底的に楽しみたい!」そんな方には圧倒的な韓流ドラマの配信数を誇るU-NEXTで決まりでしょう。

それに対し、なるべく低価格で韓流ドラマを楽しめればOK、といった方はdTVをおすすめします。

どちらも31日間の無料お試し期間があり、お試し期間中に解約すれば料金は一切かからないので、気になった方は無料期間だけでも試してみてはいかがでしょう。

>> U-NEXT公式サイトはこちら(31日間無料お試し)

>> dTV公式サイトはこちら(31日間無料お試し)

併せてこちらの記事も参考にして頂けると幸いです。


[PR]