『銀魂2 掟は破るためにこそある』の前に初代『銀魂』を視聴しておこう!

いよいよ8月17日から『銀魂2 掟は破るためにこそある』が劇場公開されますが、前作の『銀魂』をまだ見てない、という方に朗報です!

第2弾『銀魂2 掟は破るためにこそある』の公開を記念して、第1弾「銀魂」が8月16日19:58よりテレビ東京系で地上波初放送されます。

残念ながらテレビ放送を見逃してしまった…という方のために、今回は映画「銀魂」が視聴できる動画配信サービスをご紹介します。

銀魂の各VOD配信状況

サービス名 配信状況
U-NEXT 有料
dTV 有料
Hulu ×
Amazonプライムビデオ 有料
NetFlix ×

※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。

銀魂はどこで見れる?

U-NEXT

U-NEXTでは、銀魂が有料レンタル作品として用意されています。

無料お試し期間に登録すれば600円分のポイントがもらえますので、有料レンタルである銀魂も無料で視聴することが出来ます。

サービス名 U-NEXT
月額料金 2,149円(税込)
お試し期間 31日間
動画本数 120,000本(見放題作品80,000本)
※2018年4月末時点

U-NEXTは、数ある動画配信サービスの中でも月額料金が2,149円(税込)で一番割高となっていますが、圧倒的なコンテンツ量と多数の優れたサービスが用意されています。

dTV

dTVでも銀魂は現在、有料レンタル作品として用意されています。尚、8月20日からは見放題として開放されるので、無料お試し期間を利用すれば完全無料で視聴することが可能です。

サービス名 dTV
月額料金 540円(税込)
お試し期間 31日間
動画本数 120,000本

dTVの魅力は何といっても月額540円(税込)という破格の安さ!それでいて見放題作品の総数が圧巻の12万本
動画本数と料金を考えると、数ある動画配信サービスの中でも最強のコストパフォーマンスを誇ります。

尚、以前はドコモユーザー限定のサービスでしたが、現在はドコモユーザー以外でも登録することが出来るようになりました。

Amazonプライムビデオ

Amazonプライムビデオでも、銀魂は有料レンタル作品として用意されています。

サービス名 Amazonプライム・ビデオ
月額料金 プライム会員
・月額制:月会費400円
・年額制:年会費3,900円(1ヶ月あたり325円)
お試し期間 30日間
動画本数 約50,000本(うちプライム対象は約14,000本)

Amazonプライム・ビデオはAmazonのプライム会員に登録することで利用できるようになります。

プライムビデオのほかにも、普段からAmazonでお買い物をする人はお急ぎ便の送料が無料になるので登録しておいて損はないかと思います。

料金も月額約400円と非常にリーズナブルで、1年分一括で支払う年額制にすれば1ヶ月あたり325円となるので、動画配信サービスの中でも一番安い価格となります。

銀魂のあらすじと出演者

あらすじ

江戸時代末期、侍は衰退の一途をたどっていた。かつて「白夜叉」と恐れられた坂田銀時も、今では便利屋「万事屋 銀ちゃん」を営んでいる。そんな彼のもとに、かつての同志・桂小太郎が消息不明になり、高杉晋助が幕府転覆を企んでいるとの知らせが入る。
出典:u-next

出演者

小栗旬(坂田銀時 役)
菅田将暉(志村新八 役)
橋本環奈(神楽 役)
中村勘九郎(近藤勲 役)
柳楽優弥(土方十四郎 役)
吉沢亮(沖田総悟 役)
早見あかり(村田鉄子 役)

まとめ

今回は実写映画「銀魂」が視聴できる動画配信サービスを紹介しました。

現在、銀魂はU-NEXT、dTV、Amazonプライムビデオで配信されていますが、いずれも有料レンタル作品です。どうしてもお金をかけずに視聴したい方は、U-NEXTの無料お試し期間(有料レンタルに利用できる600ポイントが付いてくる)を上手に利用しましょう。


※本ページの情報は2018年8月時点のものです。最新の配信状況は各動画配信サービスの公式サイトにてご確認ください。